坪田昌之 / Masayuki Tsubota

thubota_img01.jpg

​BIOGRAPHY

 

Unknown memory - 未知の記憶 -

人は、自然から全てを学び成長してきました。

しかし、学び自らを育んできたその自然との関わり方を人間は忘れようとしています。

人の根源的な感覚の中には自然と繋がる力や知恵があると思います。

それは個々の心の内にある小さな種のような場所に埋もれているかもしれません。

私は作品によって本来は持ち得ていたであろう失われた未知の記憶 - unknown memory - を呼び起こしたいと考えています。

世界に豊かな意味をもたらすもの、自然が語りかけるものに耳を傾け、人間と自然の間に新しい生きた関係

をつくりだすこと。

ゆっくりと削り、磨き、刻んだ物質と、イメージの源となる色はそれぞれが反応し一つになり、未知の記憶へと

意識を運ぶ事を願っています。

​坪田昌之

Unknown memory 

A human kind we grow up by learning from nature.

However we are forgetting that we have cultivated the way of the relationship with nature, by ourselves.

I think we have an ability  and the wisdom for relating with nature.

It is hidden like a seed in everybody's mind, which we have forgotten about.

With my work I want to bring back this  " unknown memory" , that human kind had originally.

It is to create a useful new relationship that we listen to that gives us plentiful meaning to the world and what nature says.

The color of the material, along with its shaved, polished and engraved appearance. Both grow into one interacting with one and other. Hopeing that it will bring "unknown memory" to our mind.

 

Masayuki TSUBOTA