tokimatsu_2022_img01.jpg

時松はるな / なんか楽しい

2022.12.5[Mon]-17[Sta]​

今回は初めての試みで、墨と筆を使った作品がメインです。絵を描くことの運動的な楽しさ難しさを思い出す!みたいなテーマです。

わたしが学生時代にはじめてやった個展のタイトルは「なんか(すごく)楽しい」でした。

なんか楽しいな〜って思うことってつまりはすごく楽しいってことだよね。みたいな意味で、今見ると、ずいぶん素朴に、素直に描いていたなあと思います。

 

その約15年後に改めて( )をはずして、個展のタイトルにしました。

ふと思う、なんか好き、なんか違う、なんか良い、なんか嫌だ、なんかしあわせ、その言い表せない「なんか」に全てが詰まっていて、それこそ大事にしていきたい自分の核だったりするのかなと。

生きていくうえで「なんか楽しい」って思えることってやっぱりけっこうすごいことなのではないか、と立ち返るような気持ちと、やりそびれたこと、いつの間にか無くしてきたもの、まだ手放さなくてもいいもの、それらにまた会いにいけるような意味も込めて、絵を描きました。

時松はるな/Haruna Tokimatsu