Exhibitions
Artists
Have a new understanding
News
Information
Facebook

 

2013/4/8(月)〜4/20(土)

人が心の奥底に持っている数えきれないほどの感情や衝動が、
自分というフィルターを通し毎日毎日何らかの形で生みおとされていきます。
本来の姿よりも外に出しやすいようにちょっと形を作り直して、あたかも役者が役を演じるように。
役者は泣きたい事があった日でも舞台の上では笑っています。
心の中にある本当のもやもやも、そこでは全て魅力にかえます。
わたしはそれを絵の中の彼らに演じさせます。もやもやから取り出す時に、
やっぱりちょっと形を作り直して。彼らが演じているのは、けっこう些細で他愛のない事です。
ただ、それを見た誰かがわずかでも新しい感情を抱いてくれたなら、
自分もいい演技ができたといえるのかなと思います。

Copyright-c 2009 Gallery Fukuzumi All Rights Reserved.